北海道

【徹底調査】白い恋人パークへのアクセス方法は?札幌、小樽からの行き方も紹介します!

家族旅行の人気観光地の北海道。その中でもおすすめなのが白い恋人パークです!

あの超有名銘菓の白い恋人を作っている石屋商事が経営しているテーマパークなんですよ。

魅力いっぱいの白い恋人パーク。イルミネーションや工場見学などおすすめ情報をご紹介。にもありますが、食べる、遊ぶ、観るが体験できて、ファミリーにはぜひ行ってほしいスポットなんです。

今回は白い恋人パークへのアクセスをまとめました。

わかりやすく説明していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

白い恋人パーク 人気のスポットのわけ

引用:白い恋人パークHP

白い恋人ってほんとうにおいしいですよね!( *´艸`)大好きって方多いんじゃないでしょうか。

ここは白い恋人をはじめとしたお菓子作りや工場見学など、いろいろな体験ができるエンターテイメントパークです。

参加型のイルミネーションも体験でき、冬にはスケートも楽しめます。

お子様連れのご家族にも、カップルにも、そして海外の観光客の方にも非常に人気のスポットですよ。

景色もとてもきれいなので記念写真にもすごくおすすめですし、インスタ映えも間違いなしです。

パーク内には石屋製菓のお菓子をふんだんに使ったデザートが楽しめるお店もたくさん!

そんな魅力いっぱいの白い恋人パークへのアクセス方法をご紹介してます!

ここには札幌駅からと新千歳空港から、さらに小樽からの行き方をそれぞれ書いていますので、みなさんの予定に合わせてぜひ参考にしてみてください。

白い恋人パーク 札幌からの行き方

札幌から車でのアクセス

札幌駅からは道道124号線を約25分進みます。

駐車場も乗用車は約130台とめることができます。ちなみに駐車料金は無料です!

駐車料金を気にせずゆっくりいられますね。

 

札幌から電車

つぎに札幌から電車で行く場合のルートをご紹介します。

地下鉄「さっぽろ駅」より市営地下鉄南北線で「大通駅」まで行きます。

(所要時間は約2分)

さらに市営地下鉄東西線で「宮の沢駅」まで行きます。

(所要時間は約17分)

「宮の沢駅」から徒歩10分で到着です。

乗り継ぎの時間を足しても大体30分前後で到着できます。

そうそう!地下鉄「宮の沢駅」に着いたら必ず「出口4」から出てくださいね。

白い恋人パークへの看板が出ているのでとってもスムーズにいくことができますよ!

札幌からバス

札幌駅からバスに乗っていく方法です。

JR札幌駅前のバスターミナルから「小樽行き」に約20分乗って、「西町北20丁目」で下車します。

バス停の「西町北20丁目」から徒歩約5分で到着です。

 

こちらも約30分程度で到着することができます。

白い恋人パーク 新千歳空港からの行き方

新千歳空港から車

レンタカーなどで空港から車で向かう方法です。

新千歳空港からは道央自動車道を進み、「新川インターチェンジ」で札幌自動車道をでます。

そこから国道5号線をおよそ10分進むと到着です。

(所要時間約1時間)

▼格安レンタカーのおすすめ比較サイトについてはこちらで紹介しています。ぜひこちらから予約してみてください。▼

新千歳空港から電車

新千歳空港から電車で行くこともできますよー!

まずJR「新千歳空港駅」発の快速エアポート「札幌駅」行きに乗ります。

(所要時間約30分)

JR「新さっぽろ駅」に到着したらそこから市営地下鉄東西線の「新さっぽろ駅」まで歩きます。

(所要時間徒歩3分)

「新さっぽろ駅」からさらに市営地下鉄東西線の「宮の沢駅」行きに乗ります。

(所要時間約35分)

「宮の沢駅」に到着してそこから約10分で白い恋人パークに到着です。

トータルでだいたい1時間20分前後で到着です。

乗り換えたり歩いたりが多いのでちょっと大変かもしれないですね💦

新千歳空港からバス

新千歳空港からはまず札幌駅へバスで行きましょう。

乗り換え方法はいろいろありますが時間によって異なります。

まず14番乗り場で札幌行きに乗ります。

札幌駅前バスターミナルから「宮の沢駅」方面へ行くバスに乗ります。

約2時間ほどで到着します。

空港からバスで行くならこの方法が一番シンプルでベストです!

白い恋人パーク 小樽からの行き方

小樽方面からは車やバスでの移動が便利です。

小樽から車

小樽方面から車で行く場合です。

まず若竹町から札樽自動車道に入り、「札幌西インターチェンジ」で高速を降ります。

道道124号線を地図のように進むと到着です。

だいたい約35分ほどで到着します。

経路も複雑ではないのでオススメです。

小樽から電車

小樽方面から電車で行く場合です。

小樽方面からは、小樽駅から函館本線に乗り、「JR琴似駅」で下車。

(所要時間約35分程度)

そこからは地下鉄東西線の「琴似駅」まで歩き、

(所要時間約15分)

市営地下鉄東西線「琴似駅」から「宮の沢駅」まで向かいます。

(所要時間約5分)

宮の沢駅からは徒歩10分程度で到着します。

トータルで約1時間10分程度です。

小樽からバス

小樽駅からは高速バスが運行されていますのでこちらが大変便利です。

まず「高速おたる号」(円山経由)の「札幌駅前ターミナル」行きに乗りましょう。

(所要時間約35分)

「西町北20丁目」で下車します。

バス停の「西町北20丁目」から徒歩約5分で到着です。

トータルで約40分程度かかります。

まとめ

白い恋人パークへのアクセス方法をご紹介しました。

ここにタイトルを入力
  • 札幌からも小樽からも車だと大体25~35分程度で着く。
  • 電車では地下鉄宮の沢駅で下車してから徒歩5分程度。
  • 小樽からは高速バスで行くのがおすすめ。(必ず円山経由)
  • 新千歳空港から直接向かう場合は、車かバスがおすすめ。

2019年7月にリニューアルオープンされ、おなじみの白い恋人の工場見学やお菓子作り体験などたのしいイベントが盛りだくさんです。

プロジェクションマッピングや子供向けのプレイゾーンなどもたくさんあるので子供たちは大喜び間違いなしですよ!

お土産もたくさんあります!パーク限定の商品も見逃せませんね。

 

スムーズなアクセスで向かって楽しい時間をたくさん過ごしてくださいね♪

ご覧いただきありがとうございました。