埼玉県

【ファミリーに絶対おすすめのホテル!】「休暇村 奥武蔵」の魅力・口コミまとめてみました!

みなさん連休の予定はもう立てていますか?

  • 涼しい自然豊かのところで癒されたい!
  • 川遊びをしたり、蛍を見たりして自然を満喫したい!
  • 美味しいものが食べたい!
  • 大浴場に入ってゆっくりしたい!
  • バーベキューしたい!

あれもしたいしこれもしたいし・・・と思うけれどなかなか全部は難しいですよね。

しかし、それが可能なのです。欲張りなんかじゃありません。

これらのすべてを叶えてくれるホテルがあります。

それは埼玉県にあるリゾートホテル「休暇村 奥武蔵です。

家族旅行でのホテル選びにお困りのママさん!
旅先の予定に悩んでいるパパさん!

こちらは全国のファミリーに全力でおすすめしたいホテルなんですー!

休暇村 奥武蔵をわたしがなぜこんなにおすすめするのか。

これからこのホテルの魅力をご紹介しながら説明していきましょう。

口コミ評価などもまとめていますので、良いところも悪いところも生の声を聴いてもらえると思います。

読んだ後には必ず行ってみたくなるはずですよ♪

休暇村 奥武蔵とは?

全国に37カ所ある豊かな自然に恵まれた、

リゾートホテルグループ「休暇村」の一つです。

「自然にときめくリゾート」をコンセプトに、その土地ごとの自然を活かしたアクティビティやイベント、料理、温泉、施設などがあります。

引用:休暇村 奥武蔵HP

今回ご紹介する「休暇村 奥武蔵」埼玉県の秩父にある自然に囲まれた緑豊かなリゾートホテルです。

ホテルにとまるだけで、「見る」「遊ぶ」「体験する」を一度に楽しむことができるんです。

休暇村 奥武蔵の魅力

美味しい地元食材を使ったビュッフェ

引用:休暇村 奥武蔵HP

旅行での一番の楽しみは、なんといってもご飯ですよね!

こちらでは埼玉県の契約農家から仕入れた地元野菜や旬の食材を取り入れたビュッフェが大人気です。

リニューアルしたてのビュッフェはとっても清潔感があります。

ビュッフェって乾燥して料理がカピカピしていたり、清潔感がなかったりしませんか?

引用:休暇村 奥武蔵HP

ここのビュッフェはオープンキッチンで出来立ての料理が食べられるから心配ないのです。

木の造りのキッチンは清潔感もあってとってもキレイでゆっくりくつろぎながら食べることができるんですよ。

それに品揃えがとっても豊富なので最後まで飽きることなく楽しめます。

 

ちなみに、夕食はビュッフェか会席料理のどちらかが選べます。あらこっちもおいしそう♡

引用:休暇村 奥武蔵HP

ちなみに大人が会席料理の場合は、子供たちにはお子様用の料理を用意してもらえます。

少し贅沢したいなーというときは、ぜひ季節の特別会席を堪能してみてはいかかでしょうか。

蛍が見られる

引用:休暇村 奥武蔵HP

「ママー!ホタルってみたことある?おしりが光るきれいなむし。」

「うん!小さいときに少しだけみたことあるよ。綺麗な川にしかいないからなかなか見られない虫なんだよね・・・。」

「そうなんだー。見てみたいなー・・。」

ママも見せてあげたいっ!!!!(使命感!)

 

こんな我が家のようにホタルを見せてあげたいっていうパパさんママさん結構いると思うんですが、ホタルの鑑賞スポットを探すのって結構難しいですよね。

最近ではめったに見られなくなったホタル。

実は「休暇村 奥武蔵」から歩いて1分の高麗川で天然のゲンジボタルをみることができるんです!

宿泊先から徒歩1分という近場でホタルを見られるのは、全国の休暇村でもここだけなんだそうです。

家族の最高の思い出になりますよ♪

※6月中旬から7月上旬くらいまでが期間中です。蛍の数や発光期間はその年によって変動しますので、確認してください。

都心からのアクセスが良い

引用:休暇村 奥武蔵HP

都心からのアクセスも良好で、電車でも車でも約1時間半ほどで行けます。

池袋から電車で1時間半

池袋駅

↓(西武池袋線 急行で約70分)

飯能駅

↓(西武秩父線で約25分)

吾野駅

↓(送迎バスで5分)

休暇村 奥武蔵

 

車で鶴ヶ島ICから約50分

関越自動車道 鶴ヶ島IC

↓県道407号線経由で国道299号線を秩父方面へ約45分

休暇村 奥武蔵

 

 

都心から日帰りでも行ける距離なのでとても行きやすい立地です。

西武秩父線・吾野駅からは無料の送迎バスが出ています。

リニューアルしたての綺麗な館内

引用:休暇村 奥武蔵HP

平成30年の7月に新たに完成した新築棟「新館:にしかわ」を始め、

もともとある本館も平成30年4月にリニューアルしました。

引用:休暇村 奥武蔵HP

引用:休暇村 奥武蔵HP

引用:休暇村 奥武蔵HP

大浴場やレストラン、ロビー、ラウンジなどがさらに快適になり、木に包まれた空間でゆったりくつろぐことができます。

ログハウスで別荘体験ができる

引用:休暇村 奥武蔵HP

実は「休暇村 奥武蔵」には本館・別館から徒歩1分の場所にログハウスがあり、泊まることができるんです。

このログハウスは6~7名定員の貸し切り利用です。

 

独立した棟なので、家族やお友達とわいわい賑やかに過ごしても全く問題がありません。

引用:休暇村 奥武蔵HP

ダイニング・キッチン・ソファ・テラスの他に、シャワールーム・トイレ・洗面台もあるので、まさに別荘気分を味わえます。

 

もちろん本館の大浴場も利用できます。

ゆったりお風呂につかりたい方はそちらで入浴するのもいいですね。

引用:休暇村 奥武蔵HP

バーベキューテラスもあり、夕飯をバーベキューで楽しむこともできますよ。

キャンプはハードルがちょっと高いけど、

みんなで気軽にキャンプ気分を味わいたい!

自然を満喫したーい!というファミリーにぴったりです!

休暇村 奥武蔵に泊まるメリット

ムーミンバレーパークの公認パートナーホテル

引用:休暇村 奥武蔵HP

「休暇村 奥武蔵」は、2019年3月にオープンした「ムーミンバレーパーク」の公認パートナーホテルです。

ここではムーミンバレーパーク特別宿泊プランを予約すると特別な特典が付いてきます。

特別特典はこちら
  1. ムーミンバレーパーク特別入園引換券付き
  2. パートナーホテルのここでしかもらえない限定のノベルティグッズがもらえる
  3. 「休暇村 奥武蔵」から「ムーミンバレーパーク」への無料送迎つき(要予約)

ムーミンバレーパークに行く予定のかたは通常の予約ではもったいないですよ。

入園料はおとな1,500円、こども1,000円ですからね。

おとな2人、こども2人で行ったら5,000円もオトクです。

しかもここでしかもらえない限定ノベルティグッズもとってもかわいいので絶対おすすめです。

引用:休暇村 奥武蔵HP

ムーミンバレーパークの見どころについてはこちらをどうぞ。↓

子供の宿泊料金がいつでも同一料金!

引用:休暇村 奥武蔵HP

子連れファミリーにとって気になるのがやっぱり宿泊料金です。

どんなホテルでも大型連休や土祝前日は宿泊料金が上がるのが一般的です。

しかし休暇村グループは、小学生以下の宿泊料金がなんと365日いつでも同一料金なんです。

しかも幼児は小学生料金の半分、3歳以下のお子様は無料です。

  • 小学生 7,000円
  • 幼児 3,500円
  • 3歳以下 無料

時期を気にしないで予約できるからほんとに助かりますし、連泊したいときもいいですね!

無料のアクティビティがいくつもある

泊まるだけで「見る」「遊ぶ」「体験する」ができるのが「休暇村 奥武蔵」の魅力!

多数ある無料アクティビティをいくつかご紹介します!

星空観察会

引用:休暇村 奥武蔵HP

その日見えている「月」「惑星」「季節の星座」などを天体望遠鏡や双眼鏡を使用して観察できます。

大自然の中の星空観察はなかなか見れないですよ!

朝のお散歩会

引用:休暇村 奥武蔵HP

朝食前の時間に、休暇村周辺の自然や歴史、文化などをスタッフの方が案内してくれます。

高麗川のせせらぎや季節のお花などを楽しむことができます。

1㎞ほど歩くので朝食が美味しいですよー♪

朝ヨガ体験

引用:休暇村 奥武蔵HP

毎週火曜日・土曜日の朝、地元のインストラクターの方を招いて朝ヨガ体験を開催しています。

奥武蔵の新鮮な空気を吸って、心も体もリフレッシュできますね。

朝食前なのでごはんが美味しくなりそう♪(ご飯の話ばっかり)

奥武蔵ときめき音楽会「ロビーコンサート」

引用:休暇村 奥武蔵HP

地元の音楽家やダンサーの方を招いて開かれる音楽会です。

開催日は不定期ですが、イベントカレンダーで確認することができます。

ホタル観賞会

引用:休暇村 奥武蔵HP

先にご紹介しましたが、ホタルの鑑賞も無料です。

自生する天然のゲンジボタルはなかなか見られません!

猟師の語り部

引用:休暇村 奥武蔵HP

地元の現役猟師さんが、飯能や秩父の自然や動物たちの生態系のことなどをわかりやすくお話ししてくれます。

猟師さんのお話もなかなか聞けないので、子供たちにも自然のことをいろいろ知ってもらいたいですね。

猟師と歩く奥武蔵 ナイトハイク

引用:休暇村 奥武蔵HP

奥武蔵周辺では、鹿・猿・猪などの動物たちが生息しています。

猟師さんと一緒に夜の自然をリアルに体験できるのがナイトハイクです。

夜の山道を歩く体験ってそうそうできません!

猟師さんがいっしょだから安心です♪

休暇村 奥武蔵 口コミ・評価は?

「休暇村 奥武蔵」の口コミをまとめてみました。

良い口コミ

フロントの方たちの接客もよく、食事が本当においしかったです。

 

都心から西武線で近くアクセスはとても楽に行けることが魅力だと思います。

 

地元の木材をふんだんに利用した建物で、館内を歩くとふわっと木の香りが漂ってとてもくつろげました。

 

食事もおいしく、館内や浴室も全体的に清潔感があり、期待以上の素敵な宿でした!

 

こちらのホテルはバリアフリーも設備もしっかりしていて、車いすでの旅行でも問題なくゆっくりと寛ぐことができました。

 

ホタルも見ることができ忘れられない旅行となりました。

 

子供たちも楽しめるイベントなども工夫されていて、とても楽しい夏休みの思い出ができました。

 

お風呂は温泉ではないが、西川材木の壺湯がありくつろげました。温泉じゃないしなぁ・・と思われる方もいるかもしれませんが、それを覆せるくらいいい宿だとおもいます。

 

悪い口コミ

周囲にお店がないので、買い出しなどは行く途中で寄ってきた方がいい。

 

温泉じゃないのが残念。

 

脱衣所が狭かった。

 

全室にWifiがあるといいなと思います。

 

土日祝は人気があってなかなか予約が取れなかった。

休暇村 奥武蔵 料金は?

おとなの料金

どんなプランがあるのか料金と共に見ていきましょう。

休暇村 奥武蔵の料金プラン一覧
  • <1泊2食付き、基本宿泊ビュッフェプラン>9,500円~17,000円
  • <1泊2食付き、会席料理宿泊プラン>14,000円~20,500円
  • <ログハウスDE夕食バーベキュープラン(4月~9月末)>12,500円~15,500円
  • <ムーミンバレーパーク「特別入園引換券&ノベルティグッズ付き」プラン>12,500円~19,000円

※この他にも連泊プランや、ビュッフェ+旬の料理追加プランなど様々なプランがあります。

▼▼▼休暇村奥武蔵の空室情報や予約はこちらから▼▼▼

休暇村 奥武蔵の空室情報を調べる

 

こどもの料金

先にもお伝えしたように、子どもの宿泊料金はいつでも同一料金なんです。

  • 小学生 7,000円
  • 幼児 3,500円
  • 3歳以下 無料

これだけでも良心的なホテルですよね。家族に優しいなと感じます。

※ただしムーミンバレーパークプランは

  • 小学生 7,900円
  • 幼児 4,400円
  • 3歳以下 無料

となりますので注意してくださいね!

休暇村 奥武蔵は顧客満足度がかなり高いホテル!絶対一度は行くべき!

「休暇村 奥武蔵」の魅力をたっぷりお伝えしてきました。

行ってみたくなった方いらっしゃるんじゃないでしょうか?

ここの魅力は、ただ宿泊するだけのホテルでなく、

「泊まるだけで自然に触れあいながら様々な体験が家族みんなでできるホテル」ということなんです。

  • リニューアルしたての清潔できれいな館内
  • 地元の食材、旬の食材を活かした種類豊富なおいしい料理
  • 木の香り漂う大浴場
  • そしてなにより都心から1時間半で行ける大自然!

口コミでもありましたが、リニューアル後は特に人気で希望日の予約がなかなか取れないことがあります。

我が家も土曜日しか無理なこともありましたが、予約が取れたのが半年後でした・・・。に、人気すぎぃぃ!!!( ゚Д゚)!

本当に人気なので、ぜひ行ってみたい!泊まりたい!という方は早め早めの予約をおすすめします!!

 

▼▽▼休暇村奥武蔵の予約はこちらから▼▽▼

休暇村 奥武蔵の予約をする

▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

 

家族の最高の思い出作りにぜひ行ってみてくださいね。

ご覧いただきありがとうございました!